プログラム


このコースでは、小動物臨床において頻繁に遭遇する骨折修復術について、原則と的確なアプローチ法を2日間の実習を通じてトレーニングします。


最多受講者数


24 人

開催地


滋賀県, 草津市

ホテル情報

このプログラムは、以下のことを含みます。


昼食(特別なアレルギーをお持ちの方は事前にお知らせください)
コーヒーブレイク

Dr.Hugo Shmoekelの小動物整形外科Ⅰ‐骨折修復術‐






Dr.Hugo Shmoekelの小動物整形外科Ⅰ‐骨折修復術‐



イントロダクション


小動物の骨折に対するアプローチの原則に重点を置いたコースです。骨折は獣医整形外科において頻繁に遭遇する疾患の一つであり、様々な種類の骨折に対する迅速かつ正確な判断が外科医に求められます。このコースでは実習を通して最も頻繁に用いられる骨折治療の手技を習得することができます。


モジュール 1  (実習) - 小動物の骨折修復術 ー1日目ー 
2019-01-31
滋賀県 - 草津市

講師
Hugo Schmoekel (DrVetMed DipECVS PhD MRCVS)

骨折治療に対する様々なアプローチ法
骨折動物に対する初期のアプローチ法
骨折分類の概要と適応
骨折治療の原則とアプローチ法
骨折固定とインプラント(プレート、創外固定)
クローズド法とオープン法の骨折の整復に対する原則
骨移植に関して(海綿骨移植と皮質骨移植)
様々な合併症へのアプローチ法(癒合遅延、癒合不全、変形癒合、骨髄炎)

モジュール 2  (実習) - 小動物の骨折修復術 ー2日目ー
2019-02-01
滋賀県 - 草津市

講師
Hugo Schmoekel (DrVetMed DipECVS PhD MRCVS)

この日の実習では、引き続きモジュール1の内容を実施します。


税抜き価格


* WAHA会員は5%ディスカウント価格にてご利用いただけます。

コース

40日前までの事前登録 2018-12-22

一括払い 280.000 円
     

40日以後の登録

2018-12-22

一括払い 305.000 円
 
 


詳細をリクエスト


氏名


携帯番号


E-mailアドレス


Improve internationalをどのようにお知りになりましたか?


その他のコース