プログラム


このコースは2日間の実習セミナーです。GPCert取得試験の対象外です。


最多受講者数


24 人

開催地


滋賀県, 草津市

ホテル情報

このプログラムは、以下のことを含みます。


昼食(特別なアレルギーをお持ちの方は事前にお知らせください)
コーヒーブレイク

Dr.GertシリーズⅡ 再建外科手術






Dr.GertシリーズⅡ 再建外科手術

Dr. Gert Series II- Small Animal Reconstructive Surgery



イントロダクション


ペットにおける再建手術はまだまだ未発展の分野です。
形成・再建手術における専門獣医は、外傷性創傷および大きな腫瘍を除去する際の組織欠損の、これら2つの主な問題解決方法に特化しています。
経験や知識の少ない獣医の再建手術では、力のかかりすぎた縫合を行ってしまうことが多くみられます。テンションがかかった状態では治癒の問題が発生しやすく、傷を開けたままにする二次治癒では時間が長くかかってしまいます。
対照的に、熟練した獣医は、まず傷のテンションに対抗する簡単な方法を選択するか、または植皮のようなより高度な方法を使用して最終的に創傷を縫合します。
このコースは非常に実践的であり、受講生の方々は専門医の監督の下、検体を用いて様々な再建の手技を学ぶことができます。
規則、文学、統計に関わらず、形成・再建手術は依然として芸術であり、独創性、個性、誰かのアイデア、そして外科医の徴証でもあります。
そのため、技術を習得する為には、適切な訓練を受けることが必要不可欠なのです。


モジュール 1  (実習) - Dr.Gert シリーズⅡ 再建外科テクニック 2017年7月18日
2017-07-18
滋賀県 - 草津市

講師
Gert ter Haar (DVM, PhD, MRCVS, DECVS)

午前中に簡単な理論のレッスンを行い、その後様々な手技を行う事ができます。
講義で行われる手技 - 顔、頭部、首、胸部及び前肢の創傷のUもしくはH形成術などの再建術、回転フラップ、修正鼻孔回転フラップ、外側頭軸フラップ、子宮頸部フラップ、胸肋骨・顔面動脈軸フラップ、腋窩折り畳みフラップおよびメッシュ植皮、上顎骨切除・下顎骨切除もこのコース内で学びます。

モジュール 2  (実習) - Dr.Gert シリーズⅡ 再建外科テクニック 2017年7月19日
2017-07-19
滋賀県 - 草津市

講師
Gert ter Haar (DVM, PhD, MRCVS, DECVS)

午前中に簡単な理論のレッスンを行い、その後様々な手技を行う事ができます。
講義で行われる手技は前日からの引き続きです。


税抜き価格


* WAHA会員は5%ディスカウント価格にてご利用いただけます。

コース

40日前までの事前登録 2017-06-08

一括払い 260.000 円
 
0 ヶ月分割払い 285.000 円 x 0 ヶ月
     

40日以後の登録

2017-06-08

 
 


詳細をリクエスト


氏名


携帯番号


E-mailアドレス


Improve internationalをどのようにお知りになりましたか?


その他のコース