WAHA — World Animal Hospital Association

WAHA は1974年に日本における獣医学の発展 のため、獣医師の Continuing Education を 推進するために設立されました。これまで200 冊以上の獣医学書の出版、欧米の著名な獣医 師を日本へ招待し数々の獣医学セミナーを行う など、日本の獣医学をけん引してまいりました。 日本における獣医学が目覚ましい発展を遂げる 中、Continuing Education をさらなるステージ へと進めることを目標に活動してまいりました。
そうしている中2013年、Improve International のトレーニングプログラムを知ることになりまし た。Improve International は世界各国で行わ れており、それは世界標準の獣医学を提供してい ることを証明します。座学と実習をバランスよく 兼ね備えたモジュラーで構築されており、座学に よる知識のインプットと実習による技術のアウト プットを習得することは、獣医師にとっての臨床 におけるスキルアップを着実なものとします。 また、ESVPSによるGPCertのテストへのチャレ ンジは、獣医師の新たな目標となり、このテスト を合格した獣医師は自身の自信につながることは もちろん、次の世代の Continuing Education を提唱する獣医師になることでしょう。
Improve International とWAHAは、このような 座学と実習をバランスよく兼ね備えたモジュラー で構築されたトレーニングプログラムを日本へ導 入し、日本における Continuing Education をさ らなるステージへと推進することとなりました。 日本においては Improve International の トレーニングプログラムは非常に画期的 で、日本の獣医師における新たなる挑戦 となり、獣医学の躍進を意味します。 このすばらしいチャンスを提供してくだ さいました Improve International へ 心より感謝の言葉を申し上げます。