小動物軟部外科手術アドバンス(2019年7月開講)

草津市 - Running

小動物軟部外科手術アドバンス(2019年7月開講)

Advanced Course of Small Animal Soft Tissue Surgery


イントロダクション

このコースは、Small Animal Surgeryコースの修了者を対象としています。15モジュールすべてにおいて、より高度なテクニックについての講義と実習が行われます。このコースでは、様々な疾患および症候群の病態生理学を理解することを目的としています。このコースで行われる外科テクニックは、それぞれの疾患および症候群の結果と予後について可能な限り画像と映像で解説されます。解剖学については、受講者の周知であることが前提とされています。

プログラム

このコースは15回すべての授業で実習を行う、1年間のコースです。このコースはESVPS(European School of Veterinary Post graduate Studies)監修のプログラムで、コース修了後はGeneral Practitioner Advanced Certificate を得るための受験資格が得られます。

プログラムに含まれるもの

昼食(特別なアレルギーをお持ちの方は事前にお知らせください)
コーヒーブレイク



Course Details

施設
草津市

  開始日
Running

モジュール
15

期間
105h

} スケジュール
9:00-17:00

受講者
24



このコースはISVPSによって認可されており、コース修了後にはGeneral Practitioner Advanced Certificatesを取得試験への受験者資格を得ることが出来ます。

もっと見る

01 - 上部気道手術
2019/07/27 | 滋賀県

-口蓋の欠陥の解剖学的構造を理解する -異なる口蓋の欠陥の修復 -咽頭麻痺の病態生理を理解する -咽頭麻痺の診断と予後 -咽頭麻痺の外科的処置 -脳炎の気道疾患の病態生理を理解する -脳炎の気道疾患を有する犬の外科的処置


Speaker: Eric Monnet (DVM, PhD, FAHA, DACVS, DECVS)
02 - 下部気道手術
2019/07/28 | 滋賀県

-犬と猫における肺腫瘍の予後 -肺葉切除のための様々な技術の知識 -犬と猫の胸壁腫瘍の予後 -胸壁再建のための各手法の適応を理解する


Speaker: Eric Monnet (DVM, PhD, FAHA, DACVS, DECVS)
03 - 口腔手術
2019/11/30 | 滋賀県

-口腔新生物の予後 -経口新形成の治療の選択肢 -外傷後下顎骨の骨折修復 -唇と頬の再建手術


Speaker: Dorothee Krainer (DVM, ECVS, European Veterinary Specialist in Small Animal Surgery)
04 - 急性腹部、肝臓の血管異常
2019/12/01 | 滋賀県

-急性腹部の様々な原因に関連する病態生理の知識 -急性腹部の根底にある原因の診断 -急性腹部の治療のための意思決定 -腹膜腔を流出させる様々な技術の利点と欠点を理解する


Speaker: Jean-Philippe Billet (Dr.vét. Cert SAS ECVS MRCVS)
05 - 上部消化管の再建
2020/01/14 | 滋賀県

-胃流出閉鎖の病態生理 -胃腫瘍の診断と予後 -胃切除術の適応症、BillrothⅠ、BillrothⅡおよびRoux-en-Y -胃切除、Billroth1、BillrothⅡおよびRoux-en-Yの合併症


Speaker: Robert Hardie (DVM ACVS /ECVS EBVS - SAS)
06 - 腸、盲腸、結腸、直腸の手術
2020/01/15 | 滋賀県

-ステープル留め器具の使用を含む腸手術の原理と理解 -腸新生物の予後 -腸間膜動脈瘤の診断と予後 -短腸症候群の診断と予後 -猫メガコロンの診断、外科的治療および予後


Speaker: Robert Hardie (DVM ACVS /ECVS EBVS - SAS)
07 - ヘルニア
2020/01/16 | 滋賀県

-様々な形態のヘルニアの診断 -異なる形態のヘルニアの外科的処置 -様々な形態のヘルニアの予後


Speaker: Robert Hardie (DVM ACVS /ECVS EBVS - SAS)
08 - 肝臓、胆嚢、および膵臓の手術
2020/03/06 | 滋賀県

-異なる肝腫瘍の診断と予後 -胆嚢粘液腫の診断と治療 -胆道閉塞の管理:異なる外科的アプローチの理解 -インスリノーマの診断、外科的治療および予後


Speaker: Lilian Aronson (VMD, BS)
09 - 尿路外科
2020/03/07 | 滋賀県

-尿閉の管理を理解 -尿管ステントのはいtおよびSUBSの配置の兆候を含む、尿管閉塞に関する様々な処置を理解 -犬と猫の尿失禁に関連する根底にある疾患の適切な知識を習得する -ウロブドーマの管理と尿路の外傷を理解 -犬の異所性尿管の予後


Speaker: Lilian Aronson (VMD, BS)
10 - 生殖管
2020/03/08 | 滋賀県

前立腺疾患 -尿道下裂、嵌頓包茎、陰茎創傷および腫瘍 子宮疾患 -腹腔鏡下卵巣摘出術 -子宮脱、膣狭窄症、膣腫瘍


Speaker: Lilian Aronson (VMD, BS)
11 - 皮膚および再建手術
2020/06/06 | 滋賀県

-創傷治癒の段階を特定する方法 -創傷管理:包帯、創面切除および負圧創傷治癒 -ローカルスキンフラップ -遠隔皮膚フラップ -皮膚移植の原理


Speaker: Dan Smeak (DVM, DACVS)
12 - 耳と鼻
2020/06/07 | 滋賀県

-外耳道切除術の適応と禁忌 -側丘骨切り術による外耳道アブレーションの適応と禁忌 -腹側椎骨切開術の適応と禁忌 -慢性耳炎の治療のための高度な画像診断の重要性を理解する -腹側または背側の切開術


Speaker: Dan Smeak (DVM, DACVS)
13 - 胸水貯留
2020/07/17 | 滋賀県

-各タイプの胸水に関する病態生理の知見 -各滲出液の診断 -各タイプの滲出駅の外科的処置のための表示 -予後と予後指標の知識


Speaker: Eric Monnet (DVM, PhD, FAHA, DACVS, DECVS)
14 - 心臓手術
2020/07/18 | 滋賀県

-心筋新形成 -小児心膜摘出術。 ファローの四辺形:Blalock Taussigシャント、肺流出路のパッチグラフト


Speaker: Eric Monnet (DVM, PhD, FAHA, DACVS, DECVS)
15 - 内分泌外科
2020/07/19 | 滋賀県

-副腎の鑑別診断 -原発性副甲状腺機能亢進症の診断 -副腎切除前に大静脈を評価するために利用可能な高度なイメージング技術 -甲状腺切除、副甲状腺摘除術、および副腎切除術の手術手技 -予後


Speaker: Eric Monnet (DVM, PhD, FAHA, DACVS, DECVS)



他のコースを探す





このコースはISVPSによって認可されており、コース修了後にはGeneral Practitioner Advanced Certificatesを取得試験への受験者資格を得ることが出来ます。

もっと見る

受講料


一般価格
  • 合計受講料 -> ¥2,100,000
  • 分割払い -> ¥577,500 + ¥577,500 x 3 ヶ月 *

会員価格(WAHA会員の方のみ選択可能)
  • 合計受講料 -> ¥2,000,000
  • 分割払い -> ¥548,625 + ¥548,625 x 3 ヶ月 *

* 予約を確定するためには、登録時に最初の分割払いをお支払いください。2回目以降のお支払いは、銀行引き落としとさせていただきます。

支払い条件

1. ご入金(分割払いの方は第1回目の入金)を確認後、お席を確保させていただきます。

2. 分割払いによるすべてのお支払いは、コースが修了するまでにお済ませください。

3. 支払い方法について分割払いをご選択される場合は、手数料として10%が上乗せされます。


留意事項

1. お申込は先着順で受付いたします。

2. お席の確保は受講料の入金確認後となりますので、なるべくお早めにご入金ください。

3. Improve Internationalは、すべてのコースにおいて最大24名までの少人数制を取り入れています。コースの受講希望者数が最大遂行可能人数に達しました場合は受付を先着順とさせていただきます。

4. コースへのご予約を受理後、Improve International JAPANより受講申請受付通知をご登録のメールアドレスへお送りさせていただきます。




他のコースを探す





このコースはISVPSによって認可されており、コース修了後にはGeneral Practitioner Advanced Certificatesを取得試験への受験者資格を得ることが出来ます。

もっと見る