fbpx

整形外科 初級編

草津市 - 2020/05/21-22

整形外科 初級編


イントロダクション

このコースの終了までに受講者が習得する項目:
 - 関連する外科解剖学、および組織交感神経の扱い方
 - 骨および関節に対する主要な外科的アプローチ
 - 骨折の治療計画
 - ピン、プレート、セルクラージュワイヤ、テンションバンドワイヤを使用した骨折修復
 - ラグスクリュー、ポジションスクリュー、プレートスクリューとしてのスクリューの正しい使い方
 - 骨軟骨症
 - 前十字靭帯疾患および、膝蓋骨脱臼
 - 股関節および肘の異形成

学習目標

この2日間の実習では、一般的な整形外科疾患への対応方法や、外科的なアプローチと外科的な技術に自信を持って取り組めるように、しっかりとした基礎を習得できるプログラムになっています。座学と実践的な実習を組み合わせ、関連する外科解剖学を復習することで、受講者は一般的な関節疾患の外科的な管理に自信を持って取り組むことができるようになります。大腿骨頭・骨頸部の関節形成術、骨軟骨症の外科手術、前十字靭帯損傷における外側支帯安定法、および膝蓋骨内方脱臼の矯正に関する技術が含まれています。基本的な骨折治療の流れを解説し、正しいワイヤー、ネジ、プレートの使用法を実践します。

プログラムに含まれるもの

全コース内容の総合テキストと、全ての座学および実習は、コースの料金に含まれています。実習では、受講者は2人組のグループとなり、手術のテクニックを練習します。軽食は終日利用可能で、昼食は全ての単位に含まれています。





コース詳細

施設
草津市

  開始日
2020/05/21-22

Speaker

p Type:
Two-day Course

d Category:
Orthopaedic Surgery

} スケジュール
9:00-17:00

Prices:
一括払い
266,000 ¥ *

一括払い [WAHA Member]
252,700 ¥ *
* Prices without VAT